今年の僕のダートラ活動は終了しましたので、2020年の全日本ダートラ参戦計画を作成しスポンサー各社様にお送りしました。


企画書

2020年のPN2クラスは引き続きZC33SスイフトスポーツとGRMNヴィッツの戦いになりそうです。 他クラスからZC33Sに乗り換えてくる強豪選手もいるみたいですので、来シーズンも熱い戦いが続きそうです。


これまで2シーズンをZC33Sで戦って来ましたが、とにかくメカニカルトラブルが全く無いというのがZC33Sの一番良い点ですね。 僕が過去に乗ってきたFF車ではドライブシャフトが破損したりファイナルギヤや2速ギヤが破損するトラブルが年1回は発生しましたが、ZC33Sではこれまで全くそういうトラブルがありませんでした。


ただ、前に乗っていたトヨタ86の時もそうでしたが、電気系のトラブルというか電子制御の予想出来ない介入というか、何らかの原因で時々エンジンが不調になることがありました。 まだ原因は良く分からないのですが、不思議なもので1年目は一度もそんなことはなかったのに2年目になるとエンジン不調が発生しました。 この問題に関してはラリーとダートラの共通の悩みのようですね。


ちなみに、クラッチはPNの車両規則に合致する強化品がなかったので、これまでノーマルのままで2シーズン走って来ましたが全く問題ありませんでした。 最近になってPNの車両規則に合致する強化クラッチが複数社から発売されましたので、来シーズンは強化品を使用したいと思います。


僕のZC33Sは現在ショックのオーバーホール待ちの状態ですので、オーバーホールが終わったら活動再開したいと思います。 と言っても、ダートラコースで冬場に走れるのは今はオートランド千葉くらいしか無いのかな?