スイフトスポーツ(ZC33S)で全日本ダートトライアル選手権PN2クラスに参戦、シリーズチャンピオン獲得を目指して頑張ります!

<過去5年の戦績>
19年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  3位
18年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  4位
17年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  5位
16年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  8位
15年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  5位

2019年08月

全日本ダートラ第8戦・切谷内 車載カメラ

先日の全日本ダートラ第8戦・切谷内の車載カメラ映像です。

 

コースレイアウトは写真の通り、斜面に作られたコースにアップダウンのある各種コーナーが連続し、良く整備されたフラットな路面で全開アタック出来る、ドライバーにとって攻め甲斐のある楽しいコースでした。

 

kiriyanai_final
 

まずは第1ヒート。 タイヤは74R。



コース前半、3番ポストの島を左左と回り込むセクションを3速キープでクリアしようとトライしましたが、セクション後半で失速して大きくタイムロス。 コース後半、レイクサイドを登って左ターンから右へと切り返す辺りもバタバタしてイマイチでした。 結果は5位と大きく出遅れましたが、タイムロスした原因はハッキリしていたので、その点を修正して第2ヒートでの逆転を狙いました。


昼の慣熟歩行で確認したところ、各コーナーの頂点付近はブラックマークが付くほどガチガチのドライ路面でしたが、ブレーキングポイントからターンイン、立ち上がりからストレートといった部分は砂利が多く残る状態。 自分の走りと路面のマッチングをトータルで考えて第2ヒートは88Rを選択。 結果的にはPN2クラスでスーパードライを選択した選手はいませんでしたね。


そして第2ヒート。 タイヤは88R。


第1ヒートでタイムロスした3番ポストの島回り、進入のブレーキングで若干突っ込み過ぎて前半はアウト側の砂利の多い路面を走ることになりタイムロス、2速に落として回り込ませてセクション後半はベストラインに戻せました。 その後はハイスピードからのブレーキングに注意しつつ、大きなミスなく各コーナーを攻め切ってゴール。 その時点ではベストタイムでしたが、宝D選手にコンマ2秒逆転され、残念ながら優勝にはあと一歩届きませんでした。


次戦、全日本ダートラ第9戦は9月15日(日)に福井県のオートパーク今庄で開催されます。 今庄も晴れればスーパードライタイヤの出番があるコースですが、切谷内ラウンドでは事前の練習走行から本番まで結局一度も92Rを使わずに終わってしまいましたので、出来れば今庄ラウンドの前に92Rをテストしておきたいと思います。

全日本ダートラ第8戦・切谷内 決勝

全日本ダートラ第8戦・切谷内、終了しました。

コースは写真の通り、昨日の公開練習のコースを繋げたレイアウトで、走っていて楽しく攻め甲斐のあるコースでした。

DSC_0001

PN2クラスの結果は以下の通りです。

DSC_0003

優勝は宝D選手、今シーズン4勝目、おめでとうございます。 残念ながら僕はコンマ2秒届かず2位。 3位に細K選手となりました。

第2ヒートは前半セクションで一ヶ所突っ込みすぎて狙ったラインを外してタイムロス、後半セクションはミスなく良い走りが出来て、ゴールした時点ではベストタイムでしたが、自分でもこれでは勝てないなというのは分かりました。

今日の2位は非常に悔しい!

今シーズンも残すところあと2戦、優勝出来るように全力で頑張ります!

全日本ダートラ第8戦・切谷内 公開練習

全日本ダートラ第8戦・切谷内、公開練習が終了しました。

天気は基本的には快晴の暑い一日でしたが、突然数分だけ雨がパラパラ降ったりと、なんだか良く分からない天気でした。

DSC_0005

コースレイアウトは写真の通り、午前と午後で別々のコースを走るパターン。 出走の早いPN2クラスは砂利が敷き詰められたフラットな路面にしっかり散水された状態での走行となりました。

DSC_0001

そしてPN2クラスの結果は以下の通り、チャンピオンを争う二人がそれぞれトップタイム。

DSC_0003
DSC_0004

僕の1本目の走りは、2週間前のクラッシュからのリハビリということもあって、前半はヨレヨレで中間計測最下位、後半まずまずの走りで結果は5位でした。 2本目は前半に練習でクラッシュした辺りを通るため少々慎重にクリア、その後は本来の自分の走りを取り戻して結果2番手でした。

後半は良いフィーリングで走れたので、明日の決勝に向けて良いリハビリになったと思います。

明日は気温は少し下がりそうですが天気は晴れの予報ですので、全開で優勝目指して頑張ります!

DSC_0002

復旧

DSC_0001

先日の練習走行でクラッシュしたマシンが無事に復旧して本日受け取ることが出来ました。 しかも4月の恋の浦ラウンドでのクラッシュで部分的にフランケン状態になっていたフロントバンパーもキレイに補修していただきました。

K藤ホンダさん、ありがとうございました!

明日はサーキットパーク切谷内での全日本ダートラ第8戦・公開練習が開催されます。 この一週間で天気予報がコロコロと変わりましたが、どうやら明日晴れることは間違いないみたいですね。

残念ながら僕の携帯端末は切谷内では圏外となるため現場からの速報が出来ませんが、日曜日の決勝に向けて良いフィーリングを掴めるように頑張ります。

2020年 全日本ダートトライアル選手権カレンダー

2020

2020年の全日本ジムカーナ選手権および全日本ダートトライアル選手権カレンダーがJAFスポーツのHPで公開されました。

→ http://jaf-sports.jp/news/detail_000428.htm

 

全日本ダートラは2019年度の全10戦から2020年度は全8戦に減少、3月15日に京都コスモスパークで開幕、丸和オートランド那須あらためサンライズサーキットでの開催は4月下旬、7月の切谷内は「海の日」で三連休の週末、8月は夏休みとなっております。

 

なおJAFカップはモーターランド野沢での開催です。


ギャラリー
  • 丸和カップ第3戦 エントリーリスト
  • 丸和カップ第2戦 車載カメラ
  • 丸和カップ第2戦 車載カメラ
  • 丸和カップ第2戦 車載カメラ
  • 丸和カップ第2戦(2)
  • 丸和カップ第2戦(2)
  • 丸和カップ第2戦(1)
  • 丸和カップ第2戦(1)
  • 丸和カップ第2戦 エントリーリスト
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
アーカイブ
  • ライブドアブログ