スイフトスポーツ(ZC33S)で全日本ダートトライアル選手権PN2クラスに参戦、シリーズチャンピオン獲得を目指して頑張ります!

<過去5年の戦績>
18年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  4位
17年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  5位
16年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  8位
15年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  5位
14年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  4位

2019年03月

全日本ダートラ第1戦・丸和 写真

先日の全日本ダートラ第1戦・丸和の写真をCMSC須賀様よりいただきましたので紹介させていただきます。 いつも撮影ありがとうございます。


まずは第一ヒート。 散水によるウェット路面での走行。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


第二ヒート。 昼休みに散水はありましたが走行ライン上はドライ路面。

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6


最近の丸和の路面はコンクリート舗装部分とそれ以外の非常にバンピーなダートの組み合わせで、全日本の開幕戦はまだ寒い時期の開催ということもあって、他のコースとは異なる独特な路面状況になります。

昨年のJAFカップ以降は丸和しか走っていなかったこともあり、第2戦の恋の裏ラウンドに向けたセッティングとタイヤのグリップ感の確認のために、一度普通のダートコースで練習しておきたいと思います。

全日本ダートラ第1戦・丸和 外撮り映像

コンドウツトム様撮影の全日本ダートラ第1戦・丸和での各車外撮り映像が動画サイトに掲載されていましたので、こちらでもご紹介させていただきます。 いつも撮影ありがとうございます。


第1ヒートの前半セクションの映像。


大ヘアピンで痛恨のスピン。 他の選手の動画を見ても前半セクションの滑りやすい路面に手を焼いている様子でしたね。


第2ヒート後半のS字部分の映像。


ちょうどカメラの前でミスして土手にヒット。 結果的に今回は2本ともミスしたところをバッチリ撮影されてしまいました。

そして、今回もイベント終了後に選手会による同乗体験走行会が開催されました。 ギャラリーの皆さんの中から抽選で選ばれた皆さんを横に乗せてコースを一周。 今回は僕も走らせていただきましたが、同乗された方が手持ちカメラで撮影された映像が動画サイトにあがっていました。


安全を考慮して全開走行はしておりませんが、実際どんなコースを走っているのか体験していただけたかと思います。

次戦以降も各コースで体験同乗走行会が開催される予定ですので、ご興味のあるギャラリーの方には是非実際のコースの様子を体験していただきたいと思います。

全日本ダートラ第1戦・丸和 車載カメラ

全日本ダートラ第1戦・丸和の車載カメラ映像です。

コースレイアウトは写真の通りで昨年と同じコースレイアウトでした。

イメージ 1

コース状況としては、前日の公開練習終了後に埃対策の薬剤が散布され、決勝日の朝に散水されたことでコンクリートの下地が入っているコーナーは非常に滑りやすくなっていました。

まずは第1ヒート、タイヤは74R。


コース前半、大ヘアピンで痛恨のスピン。 このコーナーが非常に滑りやすいことは良く分かっていたので注意していたのですが、それでもまだオーバースピード気味だったみたいでスピンしてしまいました。 その後は大きなミスなくまとめたもののトップからは約10秒離された4位で第1ヒート終了。

今年は気温が低かったことも考慮してか、昼休みの散水は少なめで追加の埃対策の薬剤散布もなかったため、第2ヒート開始時は走行ラインはほぼドライでした。 もし散水量が多ければ第2ヒートも74Rという選択肢もありましたが、この路面状況なら迷わず88R。

そして第2ヒート。


コース前半、またも大ヘアピンでリヤが大きく流れ、今度はスピンせずに立て直しましたが、アクセルオフせざるを得ずタイムロス。

コース後半、帰りの連続S字の後半部分でラインと姿勢を乱して土手に接触。 危うく乗り上げて転倒するかと思いましたが、ギリギリのところでコントロールしてコース復帰、なんとかゴールまでマシンを運ぶことが出来ました。 このミスでタイムは大きく失いましたが、マシンを失うことにならなくて良かったです。

今回はミスがありながらも3位に残れましたが、いずれ川S選手に加えてもう一台のヴィッツGRも登場しそうですし、PN2クラスの優勝争いは今後ますます接戦になって行きそうですので、第2戦の恋の浦ラウンドも全力で頑張ります!

全日本ダートラ第1戦・丸和・決勝3

イメージ 1

全日本ダートラ第1戦・丸和、PN2クラスの結果です。

優勝はオクヤマ宝D選手、おめでとうございます。2位にGRヴィッツ川S選手、3位に僕となりました。

第2ヒートは前半小さなミスがあり、また後半にも大きなミスがありで、結果的に3位でしたが、昨年のチャンピオン細K選手がマシントラブルでリタイヤしたので、結果的にはラッキーな3位でした。

また次戦の九州で頑張ります!

全日本ダートラ第1戦・丸和・決勝2

イメージ 1

全日本ダートラ第1戦・丸和、PN2クラスの第1ヒートの結果です。

トップはオクヤマ宝D選手、2番手にGRヴィッツ川S選手、3番手に昨年チャンピオン細K選手となりました。

僕は4番手。ヘアピンでスピンしてしまいました。

スタート列に並んでいた時にマイナートラブルが発生したため、一度集中が切れてしまったのが影響したかな。

幸いマシンにはダメージはないので、第2ヒートで逆転出来るように頑張ります!
ギャラリー
  • 2020年 全日本ダートトライアル選手権カレンダー
  • 全日本ダートラ第8戦・切谷内 エントリーリスト
  • 全日本ダートラ第8戦・切谷内 エントリーリスト
  • 全日本ダートラ第8戦・切谷内 エントリーリスト
  • 全日本ダートラ第7戦・丸和 写真&動画
  • 全日本ダートラ第7戦・丸和 写真&動画
  • 全日本ダートラ第7戦・丸和 写真&動画
  • 全日本ダートラ第7戦・丸和 写真&動画
  • 全日本ダートラ第7戦・丸和 写真&動画
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
アーカイブ
  • ライブドアブログ