スイフトスポーツ(ZC33S)で全日本ダートトライアル選手権PN2クラスに参戦、シリーズチャンピオン獲得を目指して頑張ります!

<過去5年の戦績>
18年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  4位
17年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  5位
16年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  8位
15年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  5位
14年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  4位

2018年09月

JAFカップ・オールスターダートラ 申込開始

イメージ 1

11月4日(日)に福岡県のスピードパーク恋の浦で開催されるJAFカップ・オールスターダートラの特設サイトがオープンされ、特別規則書と参加申込書が公開されています。

僕自身は、今年の全日本ダートラ第2戦・恋の浦ではウェット路面の第1ヒートで土手に突っ込んでしまい、そのダメージを修復できなかったため第2ヒートは走れずにリタイヤしてしまいましたので、スケジュールの都合がつけばJAFカップで恋の浦をもう一度走りたいのですが、現時点ではまだ調整中です。

申込締切日は10月13日ですので、参加予定の選手の皆さんはお早めにお申込み下さい。

テクニックステージタカタ練習会

先日、全日本ダートラ第9戦の舞台となるテクニックステージタカタでの練習会に参加して来ました。

2月の練習会とお盆の練習会に続いて今年3回目のタカタでしたが、今回もハイスピードなレイアウトだったことに加え天候にも恵まれて、台数が多かったわりには結構本数も走れて有意義な一日でした。

最近導入したデジスパイスで当日走行したGPSデータを録ってきましたが、まだ解析ソフトの方を使い慣れていないため操作がスムースに行かなくて、いちいち説明書を見ながら操作してる状態です。

イメージ 1

操作に慣れるまでもう少し時間がかかりそうですが、基本的にはスタート&ゴールラインを設定して、4つのセクターを設定して、各区間タイムを分析するという流れで、やってること自体は今まで使っていたソフトと同じなので、しっかり分析して2週間後の本番に備えたいと思います。

イメージ 2

強化エンジンマウント交換

僕のZC33Sはコンプリートカーということで購入時に既に強化エンジンマウントが装着されていましたが、今庄戦の前にゴム高度をアップしたアップデート版の強化エンジンマウントに交換しました。

もともと装着されていたエンジンマウントは純正マウントの隙間を埋めたタイプだったようですが、一般道での乗り心地はそれほど悪化せず自走での移動は快適だったものの、ダートラでの競技走行で使用するには強度不足でした。 そのため、スタートやタイトコーナーの立ち上がりでエンジンが動いて、フロントタイヤに激しいジャダーが発生してトラクションが掛からない状態だったため、乗り心地は犠牲にしてもダートラでの競技走行に耐えうる強化エンジンマウントを製作してもらいました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

アップデート版の強化エンジンマウント装着後は、エンジンをかけた瞬間から室内に振動がビリビリと伝わってきて、街乗りでも明らかに音と振動が大きくなって自走での快適性は失われましたが、競技走行においては今まで発生していたジャダーは全く無くなってトラクションが向上、アクセル操作に対するレスポンスも良くなってコントロール性も向上しました。

残念ながら今庄戦では第2ヒートでのタイヤ選択のミスもあって結果に繋げられませんでしたが、公開練習と第1ヒートの走行で新しいエンジンマウントの効果は十分に確認出来ましたので、最終戦のタカタでは優勝出来るように頑張ります!

全日本ダートラ第8戦・今庄 写真

全日本ダートラ第8戦・今庄の写真をCMSC須賀健太郎様よりいただきました。 いつも撮影ありがとうございます。

まずは前日までの雨の影響でウェット路面だった第1ヒート。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

そしてドライになった第2ヒート。

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

こうして写真で見ても第2ヒートはタイヤの切り込み量が大きくなっていて、ドライ路面をウェットタイヤで走ったことでアンダーに苦しんでいた様子が良く分かります。 もう少しライン上が濡れた状態なら74Rに分があったと思いますが、今回は路面の変化に対する読みが甘かったですね。

今年は公開練習では4回のトップタイムを記録して土曜日だけならチャンピオンなのですが、肝心の日曜日の決勝で一度も優勝できていませんので、最終戦のタカタではこれまでの悪い流れを変えて決勝でもトップタイムを出せるように頑張ります!

全日本ダートラ第8戦・今庄 外撮り映像

全日本ダートラ第8戦・今庄の外撮り映像が動画サイトにあがっていますので、こちらでもご紹介させていただきます。

イメージ 1

まずはコンドウツトム様撮影の各車映像からモンスタースポーツスイフトの映像です。 いつも撮影ありがとうございます。

【第1ヒート】

【第2ヒート】

そして、ほぼ同じ撮影アングルですが、林徳明様撮影のPN2クラス全体の動画もあります。 公開練習もありますよ。 林さん、撮影ありがとうございまず。

【公開練習】

【第1ヒート】

【第2ヒート】

こうやって外撮り映像を見ると、第2ヒートも走り自体は悪くなかったのですが、さすがにこれだけ土煙が舞い上がるドライコンディションをウェットタイヤで走ったのではタイムは伸びませんでしたね。

今庄でライン上に散水された場合、ある程度路面が乾いてもウェットタイヤの方がタイムが出ることは事前のテストで確認出来ていたので、昼の慣熟歩行の段階ではこれほど路面がドライになるとは予想出来ずにウェットタイヤを選択したのですが、結果的には完全にタイヤチョイスの失敗でした。

イメージ 2

PN2クラスは細K選手と宝D選手によるチャンピオン争いも最終戦のタカタまでもつれ込んでいますが、僕も今シーズン初優勝を賭けてタカタでは全力で戦います!

ギャラリー
  • 全日本ダートラ第9戦・今庄 決勝3
  • 全日本ダートラ第9戦・今庄 決勝2
  • 全日本ダートラ第9戦・今庄 決勝1
  • 全日本ダートラ第9戦・今庄 公開練習
  • 全日本ダートラ第9戦・今庄 公開練習
  • 全日本ダートラ第9戦・今庄 公開練習
  • 全日本ダートラ第9戦・今庄 公開練習
  • DIREZZA 95R
  • 全日本ダートラ第8戦・切谷内 写真
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
アーカイブ
  • ライブドアブログ