スイフトスポーツ(ZC33S)で全日本ダートトライアル選手権PN2クラスに参戦、シリーズチャンピオン獲得を目指して頑張ります!

<過去5年の戦績>
19年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  3位
18年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  4位
17年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  5位
16年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  8位
15年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  5位

2018年06月

全日本ダートラ第5戦・門前 写真

門前モータースポーツ公園で開催された全日本ダートラ第5戦の写真をCMSC須賀健太郎様よりいただきました。 いつも撮影ありがとうございます。


まずは散水の影響もありウェットタイヤでの走行だった第1ヒート。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


今年は散水が少な目でPN2クラスでも埃が舞う路面状況となった第2ヒート。

イメージ 4

イメージ 7


イメージ 5


そして、来週末は全日本ダートラ第6戦が長野県のモーターランド野沢で開催されます。 既に主催者さんのHPでエントリーリストが公開されていますのでこちらをご確認下さい。

PN2クラスは以下の通り、86が4台、スイフトターボが6台、ヴィッツターボが2台の合計12台での戦いとなります。

イメージ 6

昨年の野沢戦では昼休みの散水量が多く、PN2クラスは第1ヒートのタイムで順位が決まる残念な展開となってしまいましたが、今年は第2ヒートでも勝負出来るように、主催者さんには昼休みの散水量を調整していただきたいと思います。

全日本ダートラ第5戦・門前 外撮り映像

全日本ダートラ第5戦・門前、動画サイトに外撮り映像があがっていましたので、こちらでも紹介させていただきます。

まずはコンドウツトム様撮影の各車映像から、モンスタースポーツDLスイフトの映像を。 いつも撮影ありがとうございます。

【第1ヒート】

【第2ヒート】


そして、yuuta242さん撮影の映像の中から第1ヒートのPN2クラスが写っているこちらの映像を。 モンスタースポーツDLスイフトは2分40秒あたりからです。



なお、モンスタースポーツのHPにも今回の門前戦のレポートが掲載されていますので、こちらからご覧下さい。 → https://www.monster-sport.com/s_news/18/0622_jdc_rd5/index.html

次戦、全日本ダートラ第6戦は、7月8日(日)に長野県のモーターランド野沢で開催されます。 しっかり準備して優勝出来るように頑張ります!

イメージ 1

イメージ 2


全日本ダートラ第5戦・門前 車載カメラ

全日本ダートラ第5戦・門前の車載カメラ映像です。

コースレイアウトは写真の通り、今回はメインストレートをフルに使わなかったため、ドライバー的には前半後半ともに休む暇のない忙しいコースでした。

イメージ 1


まずは第1ヒート。 タイヤは74R。


細かいミスは色々ありましたが、その辺は修正しつつ大きなミスなくゴール、結果は5番手タイム。

今年は事前に門前での練習会に参加出来なかったので、ZC33Sで門前を走るのはこれが初めて。 そのため1本目は練習走行と割り切って、セッティングやギヤ比のマッチングの確認を行い、勝負の第2ヒートに備えました。


そして第2ヒート。 タイヤは88R。


ご覧いただいた通り、前半の通称「コークスクリュー」コーナーで大きくリヤが流れてしまい、リカバーのために一旦ブレーキを踏まざるを得ず完全に失速。 もう少しアンダー気味に進入すべきところを早めにリヤを振り出してしまったため、リヤ先行で滑り落ちる形になりハーフスピン状態になってしまいました。

なんとかストップせずに立て直せたので諦めずに攻め続け、後半では片輪走行になってヒヤッとした場面もありましたが、その後は大きなミスなく走り切ってゴール。 結果は3位でギリギリ表彰台に残ることが出来ました。


今回はギャラリーの方が撮影して下さった写真を掲載させていただきます。 撮影ありがとうございました。

イメージ 2

イメージ 3


「コークスクリュー」の走りに関しては、第1ヒートのSA1の走行をコースサイドでチェックしていて、今回SA1で優勝した浦G選手の走りが素晴らしかったので真似しようと思ったのですが、あの走りを再現出来なかった自分の下手さ加減にガッカリです。

もっと練習して次の野沢戦では優勝出来るように頑張ります!

全日本ダートラ第5戦・門前3

イメージ 1

全日本ダートラ第5戦・門前、終了しました。

PN2クラスの結果は写真の通り、優勝はオクヤマ宝D選手、おめでとうございます。2位は細K選手、3位に僕となりました。

第2ヒートは前半の通称コークスクリューコーナーで攻めすぎて大失敗、ハーフスピンで大きくタイムロス。しかしその後も諦めずに攻め続け、後半も片輪走行で危ない場面がありましたが、どうにか3位は確保出来ました。

マシン的には勝てるポテンシャルはあったと思いますし、狙って攻めた結果のミスだったとは言え、今回の3位は非常に悔しい結果でした。

また次戦の長野ラウンドで勝てるように頑張ります!

全日本ダートラ第5戦・門前2

イメージ 1

全日本ダートラ第5戦・門前、PN2クラスの第1ヒートの走行が終了しました。

トップは細K選手、2番手に宝D選手、3番手にS井選手となりました。

僕は5番手。

ZC33Sで初めて門前を走ったので、なかなかイメージ通りに走れず、バタバタして上手く攻められませんでした。

今日はいつもの門前の第1ヒートの砂利路面とは違う土の路面が散水で滑る感じのグリップ感でしたが、天気は快晴のダートラ日和なので第2ヒート勝負になりそうです。

今回は公開練習もなく第1ヒートは練習と考えていたので、第2ヒートに良い走りが出来るように頑張ります!
ギャラリー
  • 丸和カップ第3戦 エントリーリスト
  • 丸和カップ第2戦 車載カメラ
  • 丸和カップ第2戦 車載カメラ
  • 丸和カップ第2戦 車載カメラ
  • 丸和カップ第2戦(2)
  • 丸和カップ第2戦(2)
  • 丸和カップ第2戦(1)
  • 丸和カップ第2戦(1)
  • 丸和カップ第2戦 エントリーリスト
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
アーカイブ
  • ライブドアブログ