スイフトスポーツ(ZC33S)で全日本ダートトライアル選手権PN2クラスに参戦、シリーズチャンピオン獲得を目指して頑張ります!

<過去5年の戦績>
18年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  4位
17年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  5位
16年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  8位
15年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  5位
14年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  4位

2017年01月

御岳スノーランド フリー走行 車載カメラ

イメージ 1

先日の御岳スノーランドのフリー走行、午前中ラストの走りの車載カメラ映像を参考までに載せておきます。

コースは下の地図の通り、鹿の瀬温泉から御岳ロープウェイまで約5.4kmの上りと同コースを逆走の下りです。

イメージ 2

まずは上りの映像。



続いて下り。



昨年は全く予備知識なしで走りに行ったためコースを覚えるまでに時間を要しましたが、今回は事前にコースレイアウトを予習してから走りに行きましたので、1本目から結構良い感じで走れて時間を有効に使うことが出来ました。

基本的に朝早い時間ほど路面コンディションは良好なので、ある程度コースが分かっていて最初から全開で行ける方が、より御岳スノーランドを楽しめると思います。

僕の使っているスパイクタイヤはブラックロケットで、新品の頃は素手で扱っているとケガするくらい鋭いピンが突出していたのですが、昨年と今年の御岳スノーランドでの走行で部分的に舗装の出たコーナーも走ったためか、かなりピンの突出量が減って先端も丸くなってしまいました。

新品の頃に比べると大分グリップが落ちてきたみたいなので、そろそろ来年あたりは新しいスパイクタイヤを買わないとダメかな。

御岳スノーランド フリー走行

イメージ 1

今日は御岳スノーランドのフリー走行に参加してきました。

平日ということで参加台数も少なく5~6台だったので、片道約6kmのコースを午前中だけで5往復、距離にして約60kmを走ることが出来ました。

イメージ 2

昼頃にはかなりのコーナーで雪が剥げて下地の舗装が見えてきたため、既に十分な距離を走れていたことと、舗装部分でスパイクタイヤのピンが消耗するのを防ぐために、午後は走らずに早めに切り上げて帰ってきました。

昨年はNSXで御岳スノーランドのフリー走行に参加しましたが、それ以来約1年ぶり、86では初めての雪道走行でしたが、左フロントのインナーフェンダーが無くなった以外は特にトラブルもなくエンジョイ出来ました。

なんとかスケジュール調整して、出来れば今シーズン中にもう一度、御岳スノーランドに走りに来たいと思います。

新旧フロントバンパー

イメージ 1

現在某所で元気に稼働している昨年まで僕が乗っていた前期型86からフロントバンパーを回収してきました。

この冬は御岳スノーランドや八千穂レイクを走る予定があるため、後期型の新しいバンパーが雪でバキバキにならないように、当面は前期型のバンパーで走ろうと思います。

いよいよWRC開幕

イメージ 1

1月19日(木)に2017年のWRC第1戦モンテカルロラリーが開幕します。

車両規則の大幅な変更、VWの撤退に伴う王者オジェとラトバラの移籍、トヨタの復帰など、見どころ満載の今シーズンのWRCですが、過去4シーズンのVW&オジェの圧勝から状況がどう変わるのか楽しみです。

フォードMスポーツに移籍したオジェの最近のインタビューを聞いていると、2017年型フォーカスに対してあまり手応えを感じていない印象を受けます。 VW時代にテストしていた2017年型ポロと比較してパフォーマンス不足を感じているのかもしれません。

オジェはVW撤退決定後に急遽フォーカスとヤリスをテストしたうえでMスポーツ入りを決めていますので、オジェがヤリスよりもフォーカスの方がベターと判断したのだとしたらトヨタの復帰初年度はかなり苦戦するかもしれませんね。

ヒュンダイi20WRCもそれなりに競争力はありそうですが、親会社の経営状態が芳しくないのが少々心配なのと、昨年選手権を追わずに開発に専念してきたシトロエンの方がニューマシンの完成度という点では有利なのは否めないところ。

近年シトロエンは参戦した全カテゴリーでチャンピオンを獲得しており、今回の車両規則変更に合わせて用意したニューマシンC3WRCも期待できるでしょう。 ただトップレベルのドライバーがミーク1人というのが弱点かな。

現時点での僕のチャンピオン予想は、ドライバーはミーク、マニュファクチャラーはヒュンダイと考えますが、さてどうなるでしょうか?

関東ダートラ第1戦@丸和 特別規則書

2017年の関東ダートトライアル選手権シリーズは3月5日(日)に丸和オートランド那須で開幕戦を迎えます。

開幕戦の主催者であるフォレストスポーツクラブさんのHPに特別規則書と参加申込用紙が公開されていますので、参加予定の選手の皆さんはご確認下さい。

その2週間後に全日本ダートラも丸和で開幕戦を迎えますので、全日本にエントリーする選手にとっても良い練習になるかと思います。 地区戦前日にも練習会がありますが、そちらはたぶんAコースでしょうね。

ちなみに昨年のC地区開幕戦の第2ヒートの映像はこちらです。

ギャラリー
  • 2020年 全日本ダートトライアル選手権カレンダー
  • 全日本ダートラ第8戦・切谷内 エントリーリスト
  • 全日本ダートラ第8戦・切谷内 エントリーリスト
  • 全日本ダートラ第8戦・切谷内 エントリーリスト
  • 全日本ダートラ第7戦・丸和 写真&動画
  • 全日本ダートラ第7戦・丸和 写真&動画
  • 全日本ダートラ第7戦・丸和 写真&動画
  • 全日本ダートラ第7戦・丸和 写真&動画
  • 全日本ダートラ第7戦・丸和 写真&動画
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
アーカイブ
  • ライブドアブログ