スイフトスポーツ(ZC33S)で全日本ダートトライアル選手権PN2クラスに参戦、シリーズチャンピオン獲得を目指して頑張ります!

<過去5年の戦績>
19年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  3位
18年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  4位
17年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  5位
16年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  8位
15年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  5位

2015年08月

全日本ダートラ第6戦@野沢 車載カメラ&外撮り動画

遅くなりましたが、全日本ダートラ第6戦@野沢の車載カメラと外撮り動画です。

外撮り動画はCMSCさんのHPから全車の動画がご覧になれます。 いつも撮影ありがとうござます。 → http://motor.geocities.jp/cmsc_sugar/

当日のコースレイアウトは写真の通りです。

イメージ 1

第1ヒート。タイヤは74R。



野沢独特のウネリに加え第1ヒートは砂利が多く滑りやすい路面状況だったため、なかなか自分のイメージ通りに車を動かせずあちこちでミスした結果8番手でした。 路面が荒れ気味の野沢は自分としては苦手なコースでもあり、昨年の公開練習1本目もこんな感じでしたね。

第2ヒート。タイヤは87R。



コース一番下の360°島回りは良い感じでアプローチできていたのですが、最後の立ち上がりのアクセルオンでズルッとリヤが流れて失速してしまいました。 その後の登りストレートからの右180°ターンは第1ヒートで立ち上がり側でリヤがズルッと流れて失速していたのですが、第2ヒートも同じミスで失速。

どちらもロングストレートに続く大事なコーナーで、86では上手く走らないとパワーバンドから外れてしまう微妙な速度域でもあり、この2カ所でのタイムロスは大きかったですね。 動画でアナウンスを聞いていると中間計測地点でトップから1秒以上遅れていたようです。 その後の後半セクションは第1ヒートのミスした個所も修正出来て、大きなタイムロス無くまずまずの走りでまとめられたので、なんとか5位に残ることが出来ました。

第2ヒートは87Rでフィーリング的には良かったのですが、後輪駆動でドリフトして走るタイプのドライビングスタイルだとウネリやギャップで急に姿勢が乱れてミスに繋がることがあるので、より動きがマイルドな87RWの方がミスを減らせて良かったかもしれませんね。

今回自走での移動で持ち込めるタイヤ本数に限りがあり残念ながら87RWは持って行けなかったので、次回全日本ダートラが野沢で開催される際にはその点は考慮したいと思います。

2016全日本ダートトライアル選手権カレンダー

イメージ 1

8月11日付けのJAFモータースポーツニュースにおいて、2016年の全日本ダートトライアル選手権カレンダーが発表されました。

2016年の全日本ダートラも全8戦となっています。

門前が6月に戻ってタカタが最終戦に、更に先日終わったばかりの野沢の代わって丸和が加わり、久々に丸和で春夏2戦開催というカレンダーになりました。

JAFカップは今庄での開催となります。

門前練習会2

イメージ 1

門前練習会、午後の走行を終了しました。

一度危ない場面がありましたが、なんとか無事に切り抜けられたので、どこも壊さずに自走でウチに帰れそうです。

ドライの門前はタイヤの減りが早くて、午後は本数はあまり走れませんでしたが、午前と午後で2通りのコースレイアウトを走れたので良い練習になりました。

まだ練習会は続いていますが、僕は洗車と片付けをして早めに失礼したいと思います。

皆さん、お疲れ様でした。

門前練習会1

イメージ 1

おはようございます。

今日は門前モータースポーツ公園での練習会に参加しています。

昨日の野沢と同様に門前も晴れて暑い1日になってます。路面も朝からカラカラで砂埃が凄いです。

僕以外にも野沢から移動してきた全日本組が10人くらいいますが、皆さんお疲れなのかあまり本数は走らないみたいですね。

先ほどスピンして少しバンパーを土手に擦ってしまいましたが、午後も車を壊さないように頑張りたいと思います。

全日本ダートラ第6戦@野沢3

イメージ 1

全日本ダートラ第6戦@野沢、PN2クラスの結果です。

優勝は川S選手、デミオターボ初優勝おめでとうございます!2位はオクヤマ竹M選手、3位にもデミオターボのT居選手となりました。

僕は残念ながら5位。どうも最近この辺が定位置になりつつあるな…

第1ヒートのミスした箇所は大体修正出来ましたが、ロングストレートに繋がる180°コーナーで失敗してハーフスピン状態になり大きくタイムロス。一番失敗してはいけないコーナーでのミスで、今回は地元のコースで表彰台は確保したかっただけに痛いミスでした。

さて、このあと表彰式が終わったらウチには帰らずに更に移動して、明日は門前での練習会に参加します。気を取り直して明日も元気に走りたいと思います。

皆さん、暑いなかお疲れ様でした。
ギャラリー
  • 丸和カップ第3戦 エントリーリスト
  • 丸和カップ第2戦 車載カメラ
  • 丸和カップ第2戦 車載カメラ
  • 丸和カップ第2戦 車載カメラ
  • 丸和カップ第2戦(2)
  • 丸和カップ第2戦(2)
  • 丸和カップ第2戦(1)
  • 丸和カップ第2戦(1)
  • 丸和カップ第2戦 エントリーリスト
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
アーカイブ
  • ライブドアブログ