スイフトスポーツ(ZC33S)で全日本ダートトライアル選手権PN2クラスに参戦、シリーズチャンピオン獲得を目指して頑張ります!

<過去5年の戦績>
18年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  4位
17年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  5位
16年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  8位
15年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  5位
14年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  4位

2014年04月

全日本ダートラ第2戦@恋の浦 車載カメラ

全日本ダートラ第2戦@恋の浦の車載カメラ映像です。

コースレイアウトは写真の通り、コース奥の山側を左回り右回りで二回使い、それに広場の島回りを組み合わせたレイアウトで、ハイスピードからテクニカルまでバラエティーに富んだコーナーが連続するコースでした。

イメージ 1


まずは第1ヒート。
雨のためウェット路面となりタイヤは74R。


中間計測までは上手く走れてトップとコンマ差でしたが、その後の登り坂でハーフスピン2回で大きくタイムロス。この辺はセッティング上の問題でもありそうなので改善策を検討中です。後半の島回りもライン取りが上手く行かずバタバタに。もっとフロントが逃げるイメージだったんですが、思ったよりもグリップが良くてフロントがインに入り過ぎてしまった感じ。そんな訳で第1ヒートは最下位でした。

幸い第1ヒートの途中で雨も上がり、ライン上は堅い下地も出てきて路面状況も好転、第2ヒートはタイムアップ確実な状況となりました。

昼の慣熟歩行の時点では、ライン上の固い下地の出ている部分も表面はヌルっとした感触で濡れていたので、これなら87Rより74Rの方がタイムが出ると考えたのですが、スタートまでの間に太陽が出てきて急速に路面が乾いてしまったようです。

第2ヒートをスタートした最初の右コーナーで、抑え気味に進入したにもかかわらず姿勢が乱れてしまい、失速しながら坂を上ったところで前走者の転倒で赤旗ストップ。転倒した奥M選手には失礼ながら「これはラッキー!」と思ったのですが、スタート地点まで戻る際に路面状況をチェックして愕然! もうライン上は完全に乾いてドライ路面になっていました。

という訳で第2ヒートの再出走。タイヤは74R。


この路面で74Rでは横方向のグリップは不足気味なので、出来るだけ縦のトラクションを生かす走りを心掛けましたが、特にバンピーな山側の各コーナーでは踏ん張りが効かずなかなかアクセルを踏めない我慢の走りでした。前半の島回りからの脱出で大きくリヤが流れたのは失敗でしたが、それ以外は大きなミスなくまとめてゴール。結果は残念ながらトップから大きく離されての4位。87Rだったらもうちょっと良い勝負が出来たと思いますが、今回は完全に僕の判断ミスでした。

さて、全日本ダートラ初開催のスピードパーク恋の浦でしたが、実際走ってみてかなり面白いコースだなと思いました。事前に聞いていたほどは路面も荒れなかったし、ウェットでも千葉よりはグリップ感があってFRの86でも問題なく走れました。今はギャラリーが観戦出来るのは島回りだけですが、もし門前のように山側にも道が出来てギャラリーが入れるようになれば、ハイスピードセクションの迫力ある走りをギャラリーの皆さんにも楽しんでもらえるのではないでしょうか。

今年は残念ながら成績は奮いませんでしたが、来年またスピードパーク恋の浦を走るのが楽しみです。

全日本ダートラ第2戦@恋の浦 外撮り映像

全日本ダートラ第2戦@恋の浦、PN2クラスの第2ヒートの映像です。

今回はビデオカメラを持参していましたので、PN2クラスの矢N選手の有能なサービス員の方に撮影をお願いしました。ご協力ありがとうございました。

【PN2クラス第2ヒート(前半)】

【PN2クラス第2ヒート(後半)】

全日本ダートラ第2戦@恋の浦・決勝3

イメージ 1

遅くなりましたが、全日本ダートラ第2戦@恋の浦、PN2クラスの結果です。

優勝はテイン鎌T選手、おめでとうございます!2位にオクヤマ佐T選手、3位もオクヤマ須D選手となりました。残念ながら僕は開幕戦に続いて4位に終わりました。

慣熟歩行の時点ではまだウェットタイヤの路面だと判断して、第2ヒートはウェットタイヤを選択してスタートしたのですが、出走までに予想以上に路面が変化してドライな路面になってしまいました。

走り的にはミスらしいミスは一カ所だけでしたが、やはりウェットタイヤでは攻めの走りが出来ず、ひたすら我慢の走り、仮にミスがなくても3位が精一杯というところだったと思います。完全に自分の判断ミスでした。

また、今日は飛行機の時間の都合でDクラスの途中で会場を後にして、ギリギリで飛行機には間に合いましたが、表彰式にも出席出来ず、選手ならびに関係者の皆さんには大変失礼致しました。

全日本ダートラ第2戦@恋の浦・決勝2

イメージ 1

全日本ダートラ第2戦@恋の浦、PN2クラスの第1ヒートの結果です。

トップはテイン鎌T選手、2番手にオクヤマ佐T選手、3番手に河D選手となりました。

僕も中間計測は鎌T選手にコンマ数秒遅れでまずまずだったのですが、後半にハーフスピン2回で大きく遅れて最下位でした。

ミスした箇所はハッキリしているので、第2ヒートに挽回出来るように頑張ります!

全日本ダートラ第2戦@恋の浦・決勝1

イメージ 1

おはようございます。

全日本ダートラ第2戦@恋の浦、決勝の朝です。

天気は雨。路面コンディションはウェット。土質的にもかなり滑りやすそうです。

コースレイアウトは写真の通りで結構ロングコースですね。

登り下りの出入り口や島回りは昨日走っていないので、慣熟歩行でイメージを掴みたいと思います。

では、また後程。
ギャラリー
  • 全日本ダートラ第10戦・タカタ 写真
  • 全日本ダートラ第10戦・タカタ 写真
  • 全日本ダートラ第10戦・タカタ 写真
  • 全日本ダートラ第10戦・タカタ 写真
  • 2020年 関東ダートトライアル選手権 カレンダー
  • JAFカップ・オールスターダートラ 外撮り動画&写真
  • JAFカップ・オールスターダートラ 外撮り動画&写真
  • JAFカップ・オールスターダートラ 外撮り動画&写真
  • JAFカップ・オールスターダートラ 外撮り動画&写真
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
アーカイブ
  • ライブドアブログ