スイフトスポーツ(ZC33S)で全日本ダートトライアル選手権PN2クラスに参戦、シリーズチャンピオン獲得を目指して頑張ります!

<過去5年の戦績>
19年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  3位
18年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  4位
17年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  5位
16年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  8位
15年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  5位

2012年04月

新庄剛志

先日、偶然テレビで元プロ野球選手の新庄さんを見ました。今はバリ島に住んでいるそうです。今でも鍛え上げた肉体を維持していて、なんでも現在はモトクロスにハマっており、本気でプロレーサーを目指しているとか。現地に自分のモトクロスコースまで作って、地元の人たちにも無料で開放したり、新庄杯というレースを開催したりしているそうです。「モトクロスは野球の50倍面白い!」とおっしゃってました。

新庄さん、日本にはダート・トライアルっていう四輪のレースもあってね、これがまた面白いんですよ♪ 日本に帰ってきた時にちょっとやってみませんか?


by the way

大牟田の表彰式会場の裏で駄弁っているときに、昨年のタカタで涙の全日本初優勝を飾った某SC1選手から、「体調悪いの?毎週毎週ダートラやり過ぎで疲れとるんやろ。しばらくダートラ休んで釣りでもしてきたら?」と言われました。それも一理あるかなと思って二週連続で週末は釣りをして過ごしました。

結果、やっぱり疲れました・・・ orz

いやね、釣りに関しては手抜き出来ないんですよ。 ほんと、真剣勝負なんで! まあ、そのお陰で遂に念願のサクラマスを獲りましたけどね♪


by the way

さて、もう体調も回復しましたし、NSXもモベルさんで修理してもらってそれなりにキレイになって戻ってきましたので、そろそろダートラ活動を再開します。という訳で、選手の皆さん、関係者の皆さん、またよろしくお願い致します。

イメージ 1

全日本ダートラ第二戦@大牟田 動画

既にご覧になっている方も多いと思いますが、ce9aboro3さん撮影の全日本ダートラ第二戦@大牟田の動画がyoutubeにアップされています。hevo9さんのブログにクラス毎のリンクが貼ってあるので、そちらからご覧いただくのが分かりやすいかと思います。NSXに乗っているとFFの走りを見ても全く参考にならないので、最近はもっぱらN3やSA2の映像を見ることが多いですね。

hevo9さんのブログ

ce9aboro3さん、いつも本当にありがとうございます。動画撮影も上手いけど、出来ればドライバーとして復帰させてあげたい惜しい才能の持ち主です。

また、どなたかは存じませんが、NSXの第一ヒート後半の走りを撮影して下さった方がいらしたみたいで、その映像もyoutubeにアップされていましたのでご紹介させていただきます。コース脇のノボリが邪魔でトイレコーナーは見えませんが、その後の斜めジャンプは映ってました。自分で思ってたよりは斜めになってなかったけど、ギャラリーはどよめいてますね。



今回は体調不良もあってミスを連発してしまいましたが、それなりに走れていた部分ではイメージ通りの動きになっていたことが確認できたました。まだ低速ターンの処理はもう少し改善が必要ですが、中高速セクションでの良さを殺さずに低速ターンの走りを改善するために、セッティングとドライビングの両面でアイデアがありますので、次戦までにその辺をテストしてゆきたいと思います。

全日本ダートラ第四戦@門前 詳細情報

6月24日(日)に開催される全日本ダートラ第四戦@門前モータースポーツ公園に関して、特別規則書と申し込み書類一式が主催者さんのHPにアップされています。参加受付開始は5月11日(金)、締切日は5月25日(金)となっていますので、参加予定の選手の皆さんはチェックして下さい。

http://www.somos.jp/2012monzen.htm

なお、主催者さんに確認しましたところ、サービスカー登録ではなく予備スペースのみ欲しい場合も、サービスカー登録として申し込みして欲しいとのことでした。

また、大会前日の23日(土)に車両の搬入を予定されている選手の方もいると思いますが、23日(土)のゲートオープンは例年通り1300時~1700時くらいを予定しているそうです。この点に就いてはまだ詳細が決まっていないということで、決まり次第HPに情報をアップして下さるそうです。

以上、業務連絡でした。

代償

イメージ 1


大牟田の一本目、体調が悪いなか無理をして出走したために、普段だったら考えられないようなミスで左リヤを結構な勢いで土手にヒットしてしまいました。

トイレコーナーを立ち上がって、まっすぐジャンピングスポットに向かうところで、なぜか徐々にアウト側にズレて行ってしまって左リヤがアウト側の土手にヒット、反動で左フロントもアウト側にひっかけて、斜めになりながらジャンプしてしまいました。パドックに戻ったら、ジャンプのところを見ていた他の選手から、久々に凄い光景を見た、という感想を聞きました。確かに車載カメラで見てもかなり斜めになってました。

今までイベント本番でも練習会でも、あんなところでアウト側の土手にぶつかったことなんてないし、普通に考えたらあり得ないミスなんですけど、あの時は視界がぼやけて体も思うように動かず、ああいう走りになってしまったんですよね。今考えれば、マシンに致命的なダメージもなく、ドライバーも五体満足にゴール出来て、本当に良かったなと思います。

フェンダーはアルミなのでどこまで元に戻せるかわかりませんし、リヤバンパーも開幕戦の丸和の前にキレイにしたばっかりだったのに、早くも塗装が剥がれてしまって残念です・・・

体調に関するご報告

先日の全日本ダートラ第二戦@大牟田では、突然の体調不良に見舞われ、関係者の皆さんにご心配をおかけして申し訳ありませんでした。現在は車の運転も含めて日常生活にはほとんど支障がない程度に回復しております。

丸和での第一戦終了後、モビリティおおむたでの練習会にも参加し、課題であった低速ターンの練習やドライタイヤのテストも行うことが出来たため、今回は準備万端整えての九州入りとなりました。ところが、土曜日の公開練習の朝、急に体調が悪化し、めまいと吐き気で立っていることも出来ない状態となったため、公開練習を欠場して急遽現地の病院へと向かいました。

診断の結果は「良性発作性頭位めまい症」とのこと。これは三半規管のトラブルでめまいと吐き気が起こる病気で、最近では女子サッカー日本代表の澤選手が同じ病気で国際大会を欠場しています。とりあえずの応急処置として点滴を投与し、めまいを抑える薬をもらって、その日はシュースポーツの皆さんに手伝ってもらいながら、翌日の決勝に備えてマシンとパドックの準備をして、あとはホテルに戻って静養することとなりました。

日曜日の決勝当日、前日よりもかなり体調が回復し、ホテルから会場までの通常の運転は全く問題なく、また慣熟歩行も特に問題なかったため、第一ヒートのスタートラインにマシンを並べることが出来ました。しかし、前後左右に強いGがかかるレーシングスピードでの走行にはまだ無理があったようで、スタートすると視界がぼやけて体が思うように動かず、普段なら考えられないようなところでスピンしたり土手にヒットしたりで、なんとかゴールには辿り着きましたが順位は最下位。

そして迎えた第二ヒート。出走するかどうか悩みましたが、今出来る限りの走りでなんとか10位以内に入り、今後のために1ポイントでも取れればと考え第二ヒートもスタート。今度はスピンしたり土手にヒットしたりということはありませんでしたが、到底攻めの走りが出来るはずもなく、あちこちミスしながらなんとかゴールに辿り着くも結果は11位。残念ながらわずかにポイント獲得には届きませんでした。色々とサポートしていただいたシュースポーツの皆さんにも申し訳ないです。

医師によると「良性発作性頭位めまい症」は通常2~3週間で自然治癒するそうですので、GWにはダートラ活動を再開出来ると思います。5月27日に北海道の「オートスポーツランド砂川」で開催される第三戦には、今度こそ万全の状態で臨めるように、早く体を治して頑張りたいと思います。
ギャラリー
  • 丸和カップ第3戦 エントリーリスト
  • 丸和カップ第2戦 車載カメラ
  • 丸和カップ第2戦 車載カメラ
  • 丸和カップ第2戦 車載カメラ
  • 丸和カップ第2戦(2)
  • 丸和カップ第2戦(2)
  • 丸和カップ第2戦(1)
  • 丸和カップ第2戦(1)
  • 丸和カップ第2戦 エントリーリスト
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
アーカイブ
  • ライブドアブログ