スイフトスポーツ(ZC33S)で全日本ダートトライアル選手権PN2クラスに参戦、シリーズチャンピオン獲得を目指して頑張ります!

<過去5年の戦績>
18年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  4位
17年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  5位
16年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  8位
15年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  5位
14年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  4位

2011年09月

シードゼッケン

イメージ 1

残念ながら来シーズンはシード落ちとなることが確定してしまいましたので、シードゼッケンとはタカタで一旦お別れということになります。

2003年のN車両規定導入でDC2に乗り換えてシード入り、2004年からシードゼッケンを付けて走ってきたので、その間イベントではほとんどゼッケンを貼るということをしていなかったのですが、来シーズンは久々に毎戦ゼッケンを貼って走ることになりますね。

以前、磁石を使ってゼッケンをボディに固定してからテープで貼っている選手がいて、良いアイディアだし来シーズンは真似しようかなと思ったのですが、良く考えたらNSXはアルミボディだから磁石が付かないんでした… OTZ

2011JAFカップ・オールスターダートトライアル

イメージ 1
 
11月5日(土)~6日(日)に開催されます2011JAFカップ・オールスターダートトライアル@九州の申込受付が9月25日(日)より開始されます。
 
規則書や申込用紙など、必要書類はJMRC九州のHPからダウンロードできますので、こちらのリンクからどうぞ。 → http://www.jmrc-kyushu.gr.jp/
 
僕も出来れば参加したいのですが、トラックで行くにしろフェリーを利用するにしろ、関東から九州に遠征するためには大会前後の金曜と月曜も休む必要があり、今年の曜日の並びだと11月3日(木)が祝日のため、結局3日(木)から7日(月)まで5連休になってしまいます。
 
う~ん、これはますます休みにくいなぁ…
 

全日本ダートラ第七戦@京都・車載カメラ

全日本ダートラ第七戦@京都コスモスパークの車載カメラ映像です。
 
コース図は写真の通り。
 
イメージ 1
 
 
まずは第一ヒート。タイヤは74R。
 

 
コース後半、ギャラリースタンド前を島周りのシケインに向かって入って行くところでハーフスピン。PNの走りを見ていて、ここは路面がヌタヌタで滑りやすくなっており、多くの選手がアンダーを出して失敗していたのを確認していたので、進入はきっちりラインをトレースして入れたのですが、リヤが滑りやすい部分に乗ったところでハーフスピンとなってしまいました。これで約2秒のロス。
 
その後の島周りからの立ち上がりのシケインで少しオーバーアクション気味になりましたが、ハーフスピンした個所以外はイメージ通りで完璧な走りだったので、これならば第二ヒートはいけるなという手応えを掴むことが出来ました。
 
 
そして第二ヒート。タイヤは91R。
 
 
慣熟歩行で確認したところ、心配された路面の荒れた個所もほとんどなく、奥のコーナーの立ち上がり側が少し掘れたくらいで、これならNSXでも全く問題なく走れるなと。昼休みに散水がありましたが、散水されたのはスタートゴール側だけで、コースの奥の方は散水されておらず、天気も良かったので散水された個所も自分のスタートまでには十分乾くと予想して91Rを選択。(NSXの場合フロントには適合サイズの91Rがないので、フロントは87Rを使用しています。)
 
実際スタート直後からグリップ感は問題なく、1コーナー、2コーナーと予想通り路面も乾いていました。しかし、なぜか車の動きがしっくりこない。そして、真ん中ストレートから奥のコーナーに進入して、全開で立ち上がって行こうというところで突然カウンター方向に車が飛ばされました。アクセルを抜いて壁に向かう車をなんとか立て直しましたが、この区間のタイムは第一ヒートから1.3秒遅れ。グリップが良くなって各区間タイムが0.5秒は上がっていますので、実質1.8秒くらいのロスと考えられます。
 
その後もしっくりこない車をなんとか押さえつけ、所々暴れる車をロスを最小限にとどめながら走りましたが、最終コーナーの一つ手前、通称・杉尾コーナーの立ち上がりでまたもカウンター方向に飛ばされアクセルを抜かざるをえず、ラインも大きくアウト側にずれて最終コーナーへの進入ラインも苦しくなってしまいました。杉尾コーナーからゴールまでの区間タイムが第一ヒートとほぼ同じだったので、路面の違いを考えれば二つのコーナーで1秒近いロスになります。
 
結局、第二ヒートで車の動きがピーキーだった原因は、ショックの調整を忘れてウェットセッティングのまま第二ヒートを走ってしまったというお粗末な結果でした。
 
先日のタカタの練習会ではタイムもフィーリングも良かったので、今度こそ優勝出来るように頑張ります!

タカタ練習会3

イメージ 1

本日のタカタ練習会、無事に終了しました。

午後は小雨が降り続き、終始弱ウェット路面でしたが、散水直後と想定してドライとスーパードライを使って走りました。濡れた路面でも、砂利が掃けた後なら91でも結構普通に走れるもんですね。

本当はこの後四国に渡って釣りをする予定だったんですが、台風の影響で雨が酷くなりそうなのでキャンセルとなりました。という訳で、これから横浜まで自走で帰ります。

タカタ練習会2

イメージ 1

午前中の走行を終了しました。

今年は自動車業界の木金休みの影響で台数が多くて、あまり本数を走れないのが残念ですが、とりあえず一年ぶりのタカタのコースを楽しんで走れてます。

午後はドライタイヤで走って、出来ればスーパードライまで試しておきたいところです。ちょっと雲行きが怪しくなって来たので、早め早めにメニューを消化しないと雨が降って来そうです…
ギャラリー
  • 全日本ダートラ第9戦・今庄 決勝3
  • 全日本ダートラ第9戦・今庄 決勝2
  • 全日本ダートラ第9戦・今庄 決勝1
  • 全日本ダートラ第9戦・今庄 公開練習
  • 全日本ダートラ第9戦・今庄 公開練習
  • 全日本ダートラ第9戦・今庄 公開練習
  • 全日本ダートラ第9戦・今庄 公開練習
  • DIREZZA 95R
  • 全日本ダートラ第8戦・切谷内 写真
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
アーカイブ
  • ライブドアブログ