スイフトスポーツ(ZC33S)で全日本ダートトライアル選手権PN2クラスに参戦、シリーズチャンピオン獲得を目指して頑張ります!

<過去5年の戦績>
19年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  3位
18年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  4位
17年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  5位
16年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  8位
15年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  5位

2009年08月

門前MSP・練習会終了

イメージ 1

門前MSP練習会、無事に終了しました。

路面の洗濯板状の部分が駆動系にダメージを与えたためか、FF勢が次々と車両トラブルに見舞われリタイヤ。僕も用心して午後はあまり走りませんでした。

10月の全日本本番での路面状態を考えると、練習会後半はN1クラスの路面よりもかなりドライな状態になっていたので、あまり走り込んでも仕方ないかなと。なにしろ自走で帰らないといけないので…

では横浜までノンビリ帰ります。

練習会に参加された選手の皆さん、お疲れ様でした。

門前MSP・練習会

イメージ 1

今日は、10月の全日本ダートラ最終戦の舞台、門前モータースポーツ公園に練習に来ています。

北陸道走行中は大雨でどうなることかと思いましたが、幸いなことに門前は晴れてました。門前も昨晩は雨だったみたいで、練習会はウェット路面からスタートしましたが、昼前にはかなりドライ路面になりました。

ただ路面が荒れ気味で、全開走行すると車には可哀想な気がします。午前の最後の方ではギャラリーコーナーのギャップには引っかかって転倒する車もありました。

涼しい風が吹いて空には鱗雲がながれ、門前のパドックはすっかり秋の様相を呈しています。

自走で帰らないといけないので、午後も車を壊さないように気をつけて走りたいと思います。

今年の最終戦は門前MSP

イメージ 1

今年の全日本ダートラ最終戦は、10月4日に石川県輪島市の門前モータースポーツ公園で開催されます。

で、近々その門前での練習会に参加する予定なのですが、今回は費用節約のために高速1000円を利用して自走で行く予定です。

とは言え、夏場の門前の練習会ではタイヤの消耗が激しく、自走では一日練習するのに必要は本数を積んで行けないため、積載車で門前入りする神奈川の066さんにお願いして、タイヤだけ066さんの積載車で持って行ってもらうことになりました。066さん、ありがとうございます。

ちなみに、先日のコスモスパークでの練習会が終わってからショックをOHしたのですが、ダートを走る前に少し慣らし運転をしておきたかったので、門前までの道程がちょうど良い慣らし運転になりますね。

今回の門前練習会は、高速1000円で旅費が安く済むので、上信越道の新井PA近くのホテルを利用して、しっかり睡眠も確保しつつ安全運転で行きたいと思います。(このホテルに泊まっても、積載車をレンタルしてゼロ泊で往復するよりも安上がりです!)

→ http://www.superhotel.co.jp/s_hotels/arai/arai.html

【告知】 2009 JAFカップ・オールスター@タカタ

イメージ 1

全日本ダートラ、および各地区戦も終盤戦を迎えていますが、そんな中、今年のJAFカップ・オールスターのポスターが出来ましたのでご紹介させていただきます。

大変ありがたいことに、地元ドライバーにまじって僕の車の写真も使っていただいてます!

ただ、どうやら全日本の公開練習の時の写真みたいでして、良く見ると運転手がレーシングスーツではなくツナギですが、まあ本人しか分からないからいいか・・・

今年のJAFカップ・オールスターは、広島県のテクニックステージ・タカタでの開催です。「東の丸和、西のタカタ」と言われるダートラの聖地。素晴らしく整備された路面に、ハイスピードからテクニカルまで多彩なコーナーの連続、加えてコースには結構なアップダウンもあり、非常に攻略しがいのある難コースです。

関東や東北の選手にとっては、広島までは距離的にちょっと遠いかもしれませんが、高速1000円のこの機会を利用して、是非テクニックステージ・タカタの素晴らしいコースを堪能しに来て下さい!!

コスモスパーク練習会

イメージ 1

次戦の全日本ダートラは、京都府日吉のコスモスパークで開催されます。

先日そのコスモスパークでの練習会に参加してきました。

昨年もお盆の時期にコスモスパークでの練習会に参加しましたが、今年の方が暑さ的には全然過ごしやすい暑さでしたね。

切谷内の全日本ダートラでの路面に比べると少々荒れ気味の路面かなと思いましたが、地元選手によると地区戦ではこんなもんだということで、実際走ってみると問題なく全開走行できる路面。

今年のコスモスパーク戦は公開練習がなくなりましたので、全日本本番では昨年に比べると路面があまりドライにならない可能性もあり、そのあたりも意識してタイヤのマッチングを探りながらの練習が出来ました。

ただ、ちょっと早めにスーパードライを履いて出て行った一本目の途中で、スピンしてリップスポイラーを土手に擦り付けてしまい、リップスポイラー正面に目立つ傷が付いてしまいました…次戦までに傷が目立たないように補修しないと。

主催の杉Oガレージの皆さん、参加された選手の皆さん、暑い中お疲れ様でした。

全日本の本番も頑張りましょう!
ギャラリー
  • 丸和カップ第3戦 エントリーリスト
  • 丸和カップ第2戦 車載カメラ
  • 丸和カップ第2戦 車載カメラ
  • 丸和カップ第2戦 車載カメラ
  • 丸和カップ第2戦(2)
  • 丸和カップ第2戦(2)
  • 丸和カップ第2戦(1)
  • 丸和カップ第2戦(1)
  • 丸和カップ第2戦 エントリーリスト
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
アーカイブ
  • ライブドアブログ