スイフトスポーツ(ZC33S)で全日本ダートトライアル選手権PN2クラスに参戦、シリーズチャンピオン獲得を目指して頑張ります!

<過去5年の戦績>
18年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  4位
17年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  5位
16年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  8位
15年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  5位
14年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  4位

2008年10月

JAFカップ@丸和 エントリーリスト

イメージ 1

本日JAFカップ@丸和の受理所とエントリーリストが届いていました。

N1クラスは23台のエントリーを集め、SA2クラスに次ぐ激戦区となっています。全日本ランキング1位~4位&7位がエントリーしており、これは面白いバトルになりそうです♪その他のクラスもSC2とD以外のクラスは全日本チャンピオンがエントリー。

注目は全日本N3チャンピオンのY村さんエボ勝▲灰好皀好僉璽、タカタと実戦テストを経て、いよいよ公式戦初優勝なるか!

また、SA2クラスでは人生横向きでお馴染みK村さんが、今回はGRBインプレッサではなく長老K田さんのランサーでダブルエントリー。なかなか見られないK村さん&ランサーの組み合わせも要注目ですね。

今回は全日本の時のようなチームパドックではなく地区別パドックということで、関東地区から参加の選手の皆さん、よろしくお願い致します。

倉庫整理

イメージ 1

イメージ 2

今シーズンの全日本ダートラが終わったので、今日は管理人さんのご厚意でタイヤやスペアパーツ等の置き場所にしている駐車場の空きスペースと、近所に借りてるコンテナ倉庫を整理しました。

どちらもタイヤで一杯一杯になっていたのですが、使い終わった不要なタイヤはラリーチームサクセスのチーム員の皆さんにもご協力いただいて、普段インテのメンテをお願いしているモベルさんの倉庫に持って行き、ずいぶんスッキリ片付きました。

しかし、タイヤを大量にインテに積んだり降ろしたり、駐車場と倉庫とモベルさんの間を行ったり来たり、結構疲れました…

2009年度 各地区戦カレンダー

JAFモータースポーツのHPで、各地区戦カレンダーが発表されています。

→ http://www.jaf.or.jp/msports/msinfo/image/ms_news187.pdf

ちなみにC地区戦のカレンダーは下記の通りで、だいたい例年通りという感じですね。C地区戦にも新設されたスーパー1500クラスですが、今年は実質的に一台だけの参加でしたので、来シーズンはもう少し台数が増えて盛り上がると良いですね。

 3/15 千葉
◆4/05 丸和
 4/26 新潟
ぁ5/10 信州
ァ5/31 野沢
Α6/28 丸和
А7/26 須賀尾
─8/16 新潟
 9/06 野沢
 9/27 丸和

そう言えば、以前JAFスポーツ誌でライセンス所有者からの意見を募った全日本スラローム競技の新クラス区分、その後、全日本ダートラ会場でも選手会のミーティングが数回行われており、JAFには色々と選手会としての意見も上げているそうですが、果たしてどうなるのか…

それが決まらないことには来シーズンに向けて動きづらいなぁ…

全日本ダートラ第8戦@タカタ 写真

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

先日の全日本ダートラ第8戦@タカタの走行写真をいただきました。よこぐまさん、ありがとうございます。

たくさんいただいた写真の中から三枚を掲載させていただきます。いずれもスピード感と躍動感のある写真で大変気に入ってます。

これから企画書や年賀状の作成などの作業もありますので、いただいた写真は有効に使わせていただきます。

全日本ダートラ第8戦@タカタ 車載カメラ(決勝)

イメージ 1

全日本ダートラ第8戦@テクニックステージタカタ、続いて決勝の車載カメラ映像です。

コース図は写真の通り。

まずは第一ヒート。
タイヤは74R、185/65-15、エアはF 2.0 / R 1.8です。


結果はベストタイム。路面は土曜日の公開練習でかなり砂利が飛んで、硬い下地にタイヤのエッジがとどいている感じだったので、74Rにはぴったりの路面だったと思います。

大きなミスはありませんでしたが、高速S字の内周側、右コーナーでリヤが少し流れすぎてしまいました。9月に練習に来た時とはコーナーの形状が変わっており、土曜日の公開練習では良い感じで走れたのですが、第一ヒートでは予想以上にリヤが流れてしまいました。
 
あと、マツタケ山の裏側というか、1コーナーの内側のコーナーというか、第一ヒートはここを2速で入ってコーナリング中に1速に落とすパターンで走ってみたのですが、これくらい路面がフラットだとスムースにコーナリング可能なので、2速キープのほうが速いですね。

ちなみに、74Rの場合はタイヤの外径が大きいので、モンテカルロコーナーからショートカット下りまで2速キープのままです。

続いて第二ヒート。
タイヤは91R、185/60-15、エアはF 1.80 / R 1.75です。


結果は三番手タイム。トップの082児J選手とは約0.5秒差でした。見ての通りモンテカルロコーナーの進入で大失敗。アウト側の砂利がたまったところまではらんでしまいました。そのため次のショートカット下りまでの区間も車速が伸びず、やはりこの失敗が敗因ですね。

91Rの場合はモンテカルロコーナー立ち上がりからショートカットまでの間に3速にシフトアップし、ショートカットは3速のまま降りて行って、下って右コーナーは僕の場合は2速に落としてます。ブレーキは踏みません。

あと、高速S字の内周側、第一ヒート同様に右コーナーでリヤが少し流れすぎました。ちょっと進入速度が高すぎたのかな。そのほかにも細かいミスはありますが、まずまずリカバリー出来ているのであまりロスしてないと思います。

Dソルジャーの笹Jさんからは「ちょっとキレが無かったね」と言われました。う~ん、確かにコース後半では走りにキレがなかった・・・ やっぱり気合が足りなかったのかな。
ギャラリー
  • JAFカップ・オールスターダートラ in 北海道 エントリーリスト
  • JAFカップ・オールスターダートラ in 北海道 エントリーリスト
  • 全日本ダートラ第10戦・タカタ 外撮り動画
  • 全日本ダートラ第10戦・タカタ 外撮り動画
  • 全日本ダートラ第10戦・タカタ 外撮り動画
  • 全日本ダートラ第10戦・タカタ 外撮り動画
  • 全日本ダートラ第10戦・タカタ 車載カメラ
  • 全日本ダートラ第10戦・タカタ 車載カメラ
  • 全日本ダートラ第10戦・タカタ 車載カメラ
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
アーカイブ
  • ライブドアブログ