スイフトスポーツ(ZC33S)で全日本ダートトライアル選手権PN2クラスに参戦、シリーズチャンピオン獲得を目指して頑張ります!

<過去5年の戦績>
19年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  3位
18年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  4位
17年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  5位
16年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  8位
15年度 全日本ダートトライアル選手権 PN2クラス シリーズランキング  5位

2008年08月

門前第二ヒート結果

イメージ 1

全日本ダートラ第6戦@門前、N1クラスの結果です。

お陰様で今期2勝目をあげることが出来ました!シリーズポイントで同点トップに並んでいた児J選手が二位、その差わずかに100分の6秒!

天気は引き続き晴れでしたが、砂利の多い路面状況に第二ヒートはタイヤ選択に悩みました。が、勝負をかけて91を履いてスタート。前半セクションを1.2秒ブッチギリの中間タイムで通過するも、後半はタイムをロスして、終わってみれば100分の6秒差の薄氷の勝利でした。

これでシリーズポイントでも単独トップに返り咲き、次戦で優勝すればチャンピオン決定です。次も勝てるように頑張ります!

応援ありがとうございました。

ちなみに、N3クラスはY村さんが優勝してチャンピオン決定!おめでとうございます!これで次戦はいよいよエボテン投入?

門前第 一ヒート結果

イメージ 1

全日本ダートラ第6戦@門前、N1クラスの第一ヒートの結果です。

トップは086のM田選手、前戦の切谷内で久々の表彰台に上がって完全復活か。二番手は082の児J選手。三番手は地元の黄色いEP82乗り、ここ門前で優勝経験もあるM下選手。

僕は四番手と少々出遅れてしまいました。中間ベストだったようですが、ゴール前の左ターンでブレーキングを遅らせすぎて完全にミスってしまいました。

ある程度は予想してましたが、やはり第一ヒートは砂利が多くて74ではコントロールが難しい路面でしたね。タイム自体は出てるんですが、ミスなく走りきるのが難しい…

少し雲が多いけど、今のところ雨の心配はなさそうです。今回のコース攻略には自信があるし、タイムロスした原因がハッキリしているので、第二ヒートでの逆転優勝目指して頑張ります!

全日本ダートラ@門前コース図

イメージ 1

おはようございます。

全日本ダートラ第6戦@門前、コース図は写真の通りです。

心配されたお天気の方も、今のところ晴れて蒸し暑くなって来そうです。

ただ、門前では天気予報に関係なくいつ雨が降るか分からないので、油断はできません!一本目からキッチリタイムを出さないとね。

間もなく完熟歩行が始まります。

全日本ダートラ第7戦@京都コスモスパーク エントリーリスト

全日本ダートラ第7戦@京都コスモスパークのエントリーリストが主催者さんのHPで公開されています。

 http://thunders01.web.fc2.com/2008_alljapan_dt/2008JDC_entrylist.pdf

コスモスパークの全日本戦では、ドライになればおそらく硬質路面用タイヤの出番になると予想されます。どこの地区でも同じだと思いますが、地区戦で硬質路面用タイヤを使う機会は少ないため、地区戦ドライバーでその性能を使いこなしている選手は少ないもの。

そんな中、注目は今シーズンも近畿N1チャンピオンを獲得した小川選手。BSユーザーの小川選手は、近畿地区戦では積極的に硬質路面用タイヤの461R改を使用し、今ではすっかり使いこなしているようです。昨年コスモスパークで開催されたJAFカップでも3位に食い込んでおり、全日本レギュラーのシード勢に加え、小川選手も手強い存在になりそうです。

さて、今週末はいよいよ全日本ダートラ第6戦@門前。今回は公開練習なしで日曜日の本番一発勝負。仕事の都合で土曜日に飛行機での移動になりますが、しっかり体調を整えて本番に臨みたいと思います!

豆知識

長年ダートラやっててもまだまだ知らないことってあるもんですねぇ。

ダートラやってると、特にドライ路面のコースを走っている時に、窓を閉め切っているのにも関わらず、どこからともなく土煙が車内に侵入してきて、ゴールしてみたら車内に土煙が充満している、なぁんてことありますよね?

先週のコスモスパーク練習会でのこと、完全ドライ路面での走行でやはり土煙の車内への侵入が凄かったのですが、僕の車に横乗りしたF地区の内M選手からその対処方法を教えてもらいました。

その対処方法とは、外気導入にして送風を強め(DC2で言えば3とか4)にして走るというもの。この方法、内M選手もSmash代表の平T選手に教えてもらったんだそうです。

外気導入にしたら余計に車内に土煙を吸い込んじゃうんじゃないの?と思ったのですが、これが試してみるとあら不思議!全然車内に土煙が入ってこないんです!

でも、考えてみると確かに理に適ってます。つまり、外気導入で送風を強めにすることで車内の気圧が高くなり、車外との気圧差によって土煙が入ってこなくなるという訳です。だから、たとえ送風を強めにしていても、内気循環にしていたのでは車内の空気をグルグル回しているだけなのでダメなんですね。

これってひょっとしてみんな知ってることなのかな?知らなかった人は是非お試し下さい。
ギャラリー
  • 丸和カップ第3戦 エントリーリスト
  • 丸和カップ第2戦 車載カメラ
  • 丸和カップ第2戦 車載カメラ
  • 丸和カップ第2戦 車載カメラ
  • 丸和カップ第2戦(2)
  • 丸和カップ第2戦(2)
  • 丸和カップ第2戦(1)
  • 丸和カップ第2戦(1)
  • 丸和カップ第2戦 エントリーリスト
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
アーカイブ
  • ライブドアブログ