全日本ダートラ第6戦・野沢の車載カメラ映像です。


コースレイアウトは写真の通りです。


JDC6_nozawa

まずは第1ヒート。


中間計測地点まではベストタイムでしたが、コース終盤のゴールまで全開で右へ右へと走るセクションで、姿勢が安定せずバタバタしている間に3速シフトアップのタイミングが遅れてしまいタイムロス。 結果はトップから100分の4秒遅れの2位でした。


そして第2ヒート。


第2ヒートも中間計測地点まではベストタイムでしたが、コース後半で3速シフトアップ時に悪夢のエンジン不調の症状が再発、最後は2速でも全くエンジンが吹けなくなってスローダウン。 なんとか止まらずにゴールまでたどり着けたので、後続の川S選手には迷惑をかけずに済みました。 川S選手、GRヴィッツでの初優勝、おめでとうございます。


残念ながら今のところトラブルの原因が特定できていないのですが、次戦ではノートラブルで全開アタック出来るように対策を進めたいと思います。